So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

相模湾真鯛20 [釣行記]

[20180207]Image001.jpg
前回に引き続き相模湾に真鯛釣りに行きました。
港は前回は茅ヶ崎でしたが今回は葉山からの出船です。
相模湾の真鯛釣りは拾い釣りになり1~2匹釣れれば上出来みたいな感じです。
ただ景色も長閑でゆったり釣りを楽しむ事が出来て私は好きです。

港で船長に挨拶をすると思いのほか風が強いとぼやいています。
「天気予報は当てにならねぇ」とか「これじゃ沖のポイントに行けねぇ」とかぼやいています。
それ以外にも「ここの所一発が狙える100mが喰わなくなった」とかその他諸々です。
基本ここの船長は口はかなり悪いけど人は良いです。

時間になり出船です。
まずは風が強いので港前のポイントです。
暫くこのポイントでは釣っていないそうですが沖が怪しいのでひと叩きするそうです。
ただ反応は出る様ですが誰も当たらずポイント移動です。

kame02.JPG
(亀城根)
その後は亀城に移動して70m~80mラインを流します。
他のポイントにも行きたいそうですが風が強くこの場所で我慢するそうです。
終了までひたすら拾い釣りでなんとか5枚まで数を伸ばせました。

[20180207]Image002.jpg
(本日釣果、真鯛5枚)
当日は竿頭でラッキーでしたが海が1日悪く少し落ち着かない釣行になりました。
前日の天気予報は凪だったのでもう少しゆったりのんびり釣りが出来ると思っていました。
魚の方は特に法則性はなく1匹1匹に合わせる釣りでした。

[20180207]Image003.jpg
(外道、キントキ・ホウボウ)
外道はキントキとホウボウが釣れました。
85mラインに鯵船がいたので鯵が混じるかなと思いましたが釣れなかったです。
2~3匹釣れれば良いお土産になるので残念でした。


DSC02099.jpg
最近の我家の日本酒はいつもの「亀泉」と同じ高知の「司牡丹」です。
基本辛口のお酒が好きです。

nice!(15)  コメント(4) 

相模湾真鯛19 [釣行記]

109101.jpg>
相模湾に真鯛釣り行きました。
釣りの方は今年に入ってからチビ(5歳)と磯子の海づり施設に行ったり
横浜沖堤防に行ったりしているので初釣りとは言えないのかも知れませんが、
気分的には初釣りです。

港は圏央道が出来てとても近くなった茅ヶ崎です。
忙しく中々釣りに行けないので当日は1日のんびり釣りを楽しめればと思います。

ooiso.JPG
(瀬の海)
時間になり出船です。
船は西に走り瀬の海に向かいます。
相模湾は東部から海脚と海底谷が交互に走る地形になります。
瀬の海(大磯)は相模湾で一番西側の海脚になります。
特に相模湾西部はドン深な地形のため瀬の海の様なポイントは貴重です。

109102.jpg
(富士山)
当日は天気が良かったので富士山が綺麗に見えました。
お正月から大分経ちましたが富士山を見るとおめでたい気分になります。

釣りの方は渋く中々当たりが来ません。
もともと冬場の深場は1日通して当たりが少なく想定の範囲ですが
思いのほか餌取りが多く中々絞り切れません。

そんな中、粘って釣っているとポツポツ当たりが来て何とか2枚釣れました。
船は瀬の海の西側に100mラインの数ヵ所を攻めています。

そんなこんなで船長から残り10分位ですとアナウンスが流れました。
この2枚でも竿頭だから文句は言えないなと思いながらも
ラスト10分なので賭けに出て釣り方を変えると良い当たりが来ました。

109104.jpg
お祭りしない様に多少強引に上げて来ると型の良い真鯛が最後に釣れました。
閉店間際になんとか間に合った感じです。

また当日は写真を撮り忘れましたが型の良いアマダイが2匹釣れました。
家に帰ってその日の内に酒蒸しにして食べたら美味しく家族の評判も良かったです。
また釣れた真鯛も捌くと脂が物凄く乗っていました。

109103.jpg
(イナダ)
アマダイの他はイナダが釣れました。
船釣りは2ヶ月振りになりますが全般におかずになった釣行で良かったです。


DSC01686.JPG
最近の我家の日本酒はいつもの「亀泉」と福島会津の「名倉山」です。

nice!(16)  コメント(2)